the reverse side of a flier ―チラシの裏―
ブログサブコンテンツ
絵が描ける場所 お絵かきチャット 登場人物&用語紹介 コンテンツ説明・・・・・・コンテンツ利用の前に読むべし!
--/--/--(--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/01/18(火) 19:32

突然ですが、当ブログは移転致しました。

新ブログならびに詳細はこちら→http://greentealeaves07.blog10.fc2.com/

スポンサーサイト
2010/09/26(日) 22:38

「一ヶ月更新しないと出現する例の広告」
の存在が許しがたかったのでこっそり更新・・・

もういっそのことチラ裏ブログにでもしようかしら(


報告して無かったのですが、ポケモンBW購入しました!

というかブラック購入しました←


プレイ時間は既に40時間を越えているのですが未だ殿堂入りはしておらず。

普通に進めているはずなのですが、

・街の人全員に話しかけ(2回以上話すことも多々)

・寄り道ダンジョンをしっかり探訪し

・ダウジングで道具集めをし


・・・気が付けば、プレイ時間がここまでに膨張していたというわけです←


育成モードに入れるのはいつだろうか・・・


以降ネタバレ注意
[\プラーズマー/]の続きを読む
2010/08/25(水) 18:26

こんばんは、ケンタロスです。



もう一ヶ月も更新を開けていたのか・・・

とうとう「1ヶ月更新しないと現れる」例の広告も出現し、相当悲惨な状況になってしまいましたね(


twitterを見ていらっしゃらない方は

このブログの更新が「合宿行ってきます!」で止まっているがために
「お前1ヶ月以上も合宿行ってたのか?」と思われても仕方が無いのですが


実際は5日くらいで終わって家に帰り


ぼっちでポケモンスタンプラリーをしたり

部活行ったり

昼寝したり

ダラダラとtwitterをやったり

青春18きっぷで富山に帰省して帰ってきたり


・・・と色んな事をして来ました。


現在は、やっとこさ宿題を始めようとしている状況です。←


そんなこんなで、ブログの更新は完全に放置しておりました。


・・・で、ここまで更新を開けて来て、こんな事を言うのもアレなんですけど

正直ブログやめたい・・・(


なんと言いましょうか・・・


今まで、更新への意欲があったという訳ではなく

「前の更新から日が開いてきたから更新する」

受身の体勢だったんです。


また、夏休みには先述の通り様々なことをしており、

あまり暇が無かった。(リア充では無いけれど)

それでも、「前の更新から日が開いてきた」状況を目の当たりにすると
「更新しなければ・・・」と焦り、

焦ってみたものの、時間が無いため更新出来ず。


まあようするに、ブログの更新を続けていく事が

煩悩でしかなかったのです。


こんな悩みの種に苦しめられるよりは、

twitterやってた方がよっぽど楽しいと。駄目人間でごめんなさい


いつもいつもそうなんですけど、

面倒くさがりで、どうしても楽な方楽な方に進んでしまうんですよね自分。



基本的に空気人間な私が更新停止したって誰も困らないでしょうが、

ともかく更新する気が全く起きません。


今回は個人的に、今までのスランプの中でも相当どん底です・・・

twitterって恐ろしい。



まあこんな状況なんですけど、


前々からさりげなーく告知していた絵チャはしっかり実施しますよ!

是非ともふるってご参加くださいな!


また、ブログの更新が無くなっても

twitterの方は絶賛稼働中ですので

良ければそちらの方にも顔を出してやってくださいな。




続きにて、更新の無かった間にダラダラ作っていた動画を載せておきました。
[ケンタロス「肉食系とかマジ勘弁wwww」]の続きを読む
2010/07/24(土) 21:44

どうもケンタロスです。

実は明日から5日ほど、部活の合宿に行くんです。

朝早いのでそろそろ寝ないと死ねます。なので寝たいのです。

けどここで寝てしまうと、更新が抜けてしまうので
とりあえず報告だけさせていただいた・・・ということです(


日記として書きたいことは沢山あります。

今日はポケモンスタンプラリーに行ったりもしました。ぼっちで。←

また、そのついでに再び誕生日バトルにも行きました。ぼっちで。←


しかし今その全貌を語ってしまうと、絶対に睡眠不足で合宿が悲惨なことになるだろうと思うので

帰ってきたらたっぷり紹介して行きたいなあと思います。


というわけで、短いですが
ちょっとしたお知らせでした。


行ってきます!ノシ
2010/07/19(月) 00:17

こんばんはケンタロスです。

時間が無いんで、大分手短になると思いますがご了承を。



先週~今日にかけて、ケンタロスはひたすらポケモン漬けの日々を送ってまいりました。

それもコガネシティ周辺をマグマッグと共に駆け巡る的な意味での「ポケモン漬け」でなく、

家の外に出て、対戦したりキャンペーンに参加したりするアクティブな「ポケモン漬け」です。

ここ強調した意味は特に無いんですがね!←


前回の記事にて、「711のポケモンスタンプラリー」に行った話は既に載せておいたと思います。

先週はその他に、ポケモンセンターの誕生日バトルにも行ってきました。



ケンタロスの誕生日は、特に公表はいたしませんがこのへんの時期に存在します。

どれくらいの方々が誕生日を覚えてくださっているかも兼ねて
あえて此処では公表いたしません



そんな誕生日前後の時期に、ポケモンセンターに行きますと、

もれなくポケモンセンターのスタッフさんと対戦が出来るんです。


「誰得?」と思う方もいらっしゃるかと存じますが、

ここで重要な点は、とにかくスタッフさんが強い事。


以前、WCS関連の記事にて、ポケモンすらよく知らないスタッフさんを紹介したと思いますが、

それと打って変わって、このポケモンセンターの職員さんは

普通に強いんです。


対戦を拝見した限りでは、素早さ等努力値がしっかり振られているようですし、

以前友人がその誕生日バトルに挑戦したところ、

スタッフさんが天気パはもちろんの事、

トリパ、果ては重力パまで使ってきたという始末。


これらから推測するに、ポケセンスタッフさんはそれなりの廃人である事が伺えます。

これはもう挑戦するしか無いっしょ!←


しかしポケセンのスタッフさんの仕事ってつくづく羨ましいと思います。

言い方がキツイかもしれませんが、こんな感じで
誕生日の人を相手にゲームで対戦しているだけでお給料貰えるんですからね。(



そんなわけで、スタッフさんに対戦を挑みます。


対戦の模様は友人が撮影してくれたので、どっかにうpしたかったところなのですが

画面が反射して色んな方の顔が映ってしまったので

今回は静止画のみでお楽しみください。



いけ!

地震

おわた



これでどっちが勝ったかは把握出来たと思います。

・・・いやまあ一応言っておきますが負けました。しかもボロ負けの部類です。←


スタッフさん、こちらの電気ポケモンの電気技を読んでこのマンムー

無償光臨させて来たんです。


後はそのマンムーが猛威をふるって一気に畳み掛けられた感じですね・・・w


こりゃあ運もあるけど強い。スタッフさん強い。マンムー強い。

何というか、気が付いたら負けてしまった感じですね。本当にあっさり。


まあ読みを仕掛けてくるあたり

スタッフさんも経験豊富・そしてかなりの廃人ということなのでしょうか。



・・・で、この誕生日バトルのサービスなのですが

勿論のことながら参加するのは大きなお友達ばかりではありません。

個体値も努力値もよく知らない小学生だって沢山挑戦しに来ます。


ポケセンスタッフさんも、流石にその小学生相手には

ガチバトルをして来ようとはしません。


マイナーなポケモンを使ってきたり、

進化前ポケモンを使ってきたりと、多少の手加減をするのです。



しかし、この日ケンタロスは目撃してしまった・・・

スタッフさんのマダツボミがソーラービームでグラードンを葬る光景を・・・

いやあ本当に衝撃映像でした。撮影したかったくらいです。

子供相手に容赦無い・・・子供はさぞ屈辱的だったことでしょう。←


この日は、誕生日バトルを終えた後、暫く他の人の誕生日バトルを観戦したりと
気ままに過ごしました。


店内を見て回るのは勿論のこと、

ポケセンの外のリアルユニオンルームで野良対戦をしたり、

誕生日バトルを観戦してスタッフさんの廃人っぷりを目の当たりにしたり・・・

つくづく、ポケセンって色々な楽しみがあるものですねー。



その日の戦利品。

戦利品

右上にあるのがゾロアドール!
前々から欲しかったのでとうとう購入してしまった。ゾロア可愛いよゾロア

右下はポケモンカードですね。

左下は、現在ポケセンにて配布中のクリアファイル
キャンペーンでやっているものです。

中央下のツボツボは、ポケセンスタッフさんの名刺
誕生日バトルをした際に貰えます。対戦したスタッフさんによってポケモンの種類が変わるそうで。
ケンタロスが対戦したのは「ツボツボのスタッフさん」でした。この方と対戦する際は充分お気を付けを!←


買うものも買い、その日は家に帰宅。



帰宅して一息付いた頃、とある書き込みによって

この日、知らぬ間に起こっていた「衝撃の事実」が発覚してしまいました。


・・・なんと、twitterで知り合っているとある方が

ケンタロスが誕生日バトルをしている真後ろに居たらしい!


いやあの、リアルでですよ。

特に待ち合わせをしていたという訳ではありません。断言します。

そもそも、向こうの方もこちらも、共に友人と来ていました。

ですので恣意的に鉢合わせしたという訳でも無さそうです。


それなのに・・・どうして?(


この事実が判明したのは帰宅後だったので、その方と実際にポケセンで会話を繰り広げた訳ではないのですが、

真後ろに居ただなんて・・・恐ろしいくらいに奇遇な出来事でした。

よく考えたらとうとう顔バレ・・・←


というか向こうの方は俺が誕生日バトルをしている際に

もろ「けんたろす」という名前を使っていた時点で何も思わなかったんだろうか?(


まあいいや、深く考えないことにします←



この通り、先週は「ポケモン漬け」の日々でしたが、

今日もひたすら「ポケモン漬け」の1日でした。


まずはポケモン映画!

前回言っていたゾロ太郎ツンデレビィへの期待を抱きながらも

映画館に足を運んで参りました。


感想としては、普通に良い映画だったと思います。

当初は正直、セレビィを手に入れられれば良いや・・・くらいにしか思っていなかったのですが

その期待の薄さが逆に良い方向に響いてきた気がします。

少なくとも、今までのDP三部作よりも面白かったかもしれない。


ネタバレになってしまうため、具体的な内容は伏せておくのですが

箇条書きにして紹介しておくと

ゾロアかわいすぎる。

声がハム太郎だけど気にならなかった、というか気にしなかった。
仕草とか動きとか本当に可愛いですね。
ここのところひたすら「ゾロア可愛い」言ってるような気がしますけどほんと好きですゾロア。←


最後は涙腺緩んだ。

んー、これは個人差があるかなあ。
とりあえず言えることは「ゾロアへの感情移入が大事」って事か


セレビィの声はくぎゅううううに聞こえない。

・・・どうでも良いかも知れない。


・とりあえずBGMなつい。

「結晶塔の帝王エンテイ」「セレビィと時を越えた遭遇」に登場していたBGMが
ちゃっかり登場してたり。なつい。


最後はスッキリ。

なんだかとっても、(ry

EDテーマ「アイスクリームシンドローム」、良い感じにスカッと締めてくれます。


まあ総合して言えることは見て損はしないって事か。

自分でも良く分からないんですけど、映画を見終わった後は余韻が凄かったんですよ。←


だからと言って「絶対見ろ」というような映画でも無い気がします。

気が向いたら、というかセレビィが欲しくなったら行くべきかも←


ぶっちゃけ「おもちゃ話3(仮称)」とか「借りぐらしの(アリエール+スコッティ)÷2(仮称)」

が見たいならそっちでも良いと思います。うん。←


でもやっぱりゾロアの可愛さは是非見てもらいたいですね。

自分で言うのもアレですがどんだけゾロア推してるんだよ俺




映画を見終わった後は、またもやポケセンに行く事に。

そして序でに誕生日バトルもすることに。


誕生日バトルは一日一回なのですが、誕生日周辺の時期であれば、

別の日に行くことで何度も挑戦する事が出来ます。

なので、今日もこの前のリベンジを兼ねて挑戦しに行った訳です。


今回も友人が撮影してくれたのですがやっぱり反射(ry

静止画でお楽しみください。


ばかぢから

やったね!


ふいうち

やったね!


今度は見事勝ちました。しかもそれなりに余力を残して。←

画像の通り、ドンカラスのゴミアサリが大分活躍してくれたんです。

でも、向こうもプレイングは上手い様子でした。

こちらの補助技を匂わせるポケモンに対して挑発をしてきたり
(実際はこちら普通に攻撃)

毒毒を打ってきたりと、やっぱりポケセンスタッフさんは手加減無しですね。←


ちょこっと映画の話もしたりして楽しかったです。


今日の戦利品↓

戦利品2

先程の通り、欲しい物品は数日前にポケセンに行った際に買ってしまったので

今回は名刺とキャンペーンで配布されてるファイルのみです。

対戦相手はベロリンガのスタッフさんでした!←



今度、またもや別の日にポケセンに行く予定があるので

その時にもまた誕生日バトルをしたいと思います。

勝敗がつきましたらまたこちらにて報告させていただきます。←



また、実は今日ポケセンへ行った後に

JRのポケモンスタンプラリーにもちょこっと参加したのですが

時間が無いのでそれは次回載せますね。



んではでは。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。