the reverse side of a flier ―チラシの裏―
ブログサブコンテンツ
絵が描ける場所 お絵かきチャット 登場人物&用語紹介 コンテンツ説明・・・・・・コンテンツ利用の前に読むべし!
--/--/--(--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/12/29(火) 23:49

年賀状おわたあああああ(ry

ああ疲れた・・・30枚程度しか無かったと言うのに(



今回は、送った約半数以上の年賀状に

しまじろう(モザイク付き)の絵を描いていたので、無駄に時間がかかってしまったという。

・・・いや、でもやっぱり一番時間がかかったのはメッセージを考える事だ!←

中々バリエーションのあるコメントが思いつかず・・・

最後の方はヤケになって、よくある文章「今年もよろしくetc」ばっかりになってしまいました・・・申し訳ない(


あ、このブログにて個別に申し込んでいただいた方宛の年賀状は

レイアウト等も全く違っている(そもそも全てが手書き)のでご安心ください。しまじろうもございません。←




というわけでこんばんは、ケンタロスです。


早いもので、2009年も終わりなんですねー。

年の瀬ということで、ここ最近ケンタロスもリア充になりきって

忘年会(?)的なものに参加してきました。


部活のクリスマスパーティ、昨年度のクラスでの同窓会

・・・とまあ2つの企画に参加させていただいたのですが、

やっぱり俺は非リア充だったんだなぁ
・・・と、また一つ確信させていただきました(

薄々と思ったのですが、
何か集団の中で「ハブられてる存在」なんだなぁ・・・みたいな。←


いや、別に鬱とかでは無いですよ。
非リア充がなんぼのもんじゃい(


それはともかく、その2つの企画は普通に楽しかったです。

部活のクリスマスパーティなんかは、会場の近くの公園で
鬼ごっこをして走り回ったりしたからなあ・・・なんか童心に帰れた気がする(

でも無駄にはしゃぎすぎたかもしれない・・・今考えると痛かった。(




それではおまちかねー、第一回絵チャ会レポートを・・・


と言いたい所でしたが、その前に

絵チャ会の前日に行われたうぃふぃ対戦の模様をお伝えしたいと思います(



お相手はラプラスさん。対戦どうもでしたー


初戦は6vs6のシングルバトル。

対戦の序盤は、以前紹介した俺の「トリッキーポケモン」の策が上手く行ったり、

相手の命中75技が外れるという運gで好調な滑り出し・・・と思ったのですが、

途中、相手がステルスロックを撒いてきた事により雲行きが怪しくなり、

またまさかのトリックルーム。

そのようにピンチもありましたがなんとか切り抜け、とうとう2vs1で相手を追い詰めました。


・・・が!


相手の積み技読みで、こちらも積み技で応戦しようとしたところ、

相手がまさかの催眠技。

動けないまま、相手にどんどん積まれていってしまいました。

もう一体の控えのポケに交代しようとも、素早さ負けの上
相手に不利なタイプだったので迂闊に交代出来ず。


目は覚めて攻撃もしたものの、ギリギリ耐えられてしまい、

結局2タテされて終了・・・(



これは完全に俺が読み違えてしまいました(

普通に攻撃していれば勝てていたものを・・・←




2戦目は4vs4のダブルバトル。

元々ケンタロスはダブルバトルを殆どやっていないので、

ダブルを得意としているラプには勝てんだろ・・・と思っていたのですが、やっぱり負けました。(


素早さの高めなポケモンばかり繰り出したお陰で、

見事トリックルームの罠にはまったわけでしてね、もう←


だけどスカーフを泥棒してくれたのはありがたかった^^←


結局こてんぱんにされて終了。


またこの戦いは、ボイスチャットも交えながら行いました。

以前もやったことがあるんですが、やっぱりボイスチャットって楽しいですね(

スカイプやってろという話ですが←



何はともあれ、対戦どうもー


まだ中島君のバトルしようぜコールは続いているので、

他の方も是非バトルしましょうぜ(




というわけでお待ちかね!絵チャレポートに入りたいと思います(

続きよりどぞ。
[年賀状を書いているとどうしても文面が同じになってくる]の続きを読む
スポンサーサイト
2009/12/20(日) 22:10

この前、英語の小テストがあるということで

こんな英文を覚えていました。


「Japan is prone to earthquakes.
It is said that one-tenth of the earthquakes in the world happen around Japan.」

訳:日本は地震が多いです。世界での10分の1の地震が日本周辺で起きていると言われています。


この英文を適当なノートに書き殴って覚え・・・と。


・・・よし完璧!




その時です。


「ミシ・・・ミシミシ・・・ミシ・・・」




地震キタヽ(゚∀゚)ノ!!←

よりによって・・・こんな英文を覚えている時に・・・・(

まぁトウキョーは大して揺れなかったのですが、後で確認してみれば静岡で震度5弱。


おいおいおい、何があった←



ちなみに、その翌日の早朝(5時くらい)にも地震があったらしいです。

その時はガチで爆睡していて全く気付かなかったのですが、

後でクラスメイトにこの話をしたら

「地震の夢でも見てたんじゃない?」と返されてしまった。←



俺が地震の勉強をしている時は、皆も要注意だぞ!(



というわけでこんばんはケンタロスです。

何気に絵チャが近づいているんですね。

初回絵チャは12/28(月)に行うのでぜひ忘れずにご参加くださいまし(



あと、個別の連絡なのですが

神京さんへ⇒先日はメールどもでした。

メールフォームに貼られていたアドレス宛に、この前返信させていただいたはずなのですが、
届いていないですかね・・?




昨日、そろばんの大会に参加しました。



この大会は毎年参加している大会で、規模でいうと小さめ。

「○○市」ぐらいの規模です。

今回は仮に俺の住んでいる都市を「ケンタロ市」と称してお送りいたします。


・・・で、そんな感じの規模なので

参加者はそれほど多くない。


ましてや、中学生にもなるとそろばん自体続けている人が少ないがために、

「中学生の部」は10人程度しか参加者が居ません。


そんなこともあって、ケンタロスはこの大会、けっこう優勝してたんです。

「今年も優勝するぞー!」と意気込んで居ました。







・・・結果から言うと、負けました。←

誰だそこでメシウマしてる奴


競技は600点満点なのですが、

見取り算にて答えが「1だけ違う」というミスを犯してしまい、計590点となり、

600点満点を取った方に敗れ去りました・・・(



・・・で、この600点満点を取った人は、話によれば

別の市から来た人(初参加)らしいです(

この大会は「ケンタロ市のそろばん大会」なのに別の市から来て、しかも優勝・・・

そっちの市では大会無いのか!←


しかも、これまた話によると、

実力は俺と同じくらい(5段)だったとのこと。


もし俺がその見取り算の問題を正解していて、600点満点を取っていれば

「決勝戦」というものが行われて、スピード勝負の「決戦」をする事が出来たのに

それすら出来ず、あっけなく敗れてしまった・・・ちくしょう悔しい(

今「決勝戦」を「化粧戦」と打ちそうになってしまったじゃないか


大会が始まる前、そろばんの先生が「今年は強敵が来るぞ」と言っていたのですが、

それはこの事だったのね・・・(




しかし、そのメインの競技とは別に読み上げ暗算という競技があったのですが、

これは何とか優勝することが出来ました。


こちらでは、その強敵と決勝戦が行われ、

接戦の末、何とか勝利をおさめることが出来ました(


まぁ、こっちでは勝てたから良かったものの・・・やっぱりメイン競技の方で勝ちたかったorz←


そこで貰ったトロフィーがこちら。

トロフィー




メイン競技ので優勝していれば

これまた別のトロフィー(しかもこれより豪華)が貰えたのに・・・!←


しかも、この大会は高校生以上が出られないので

俺は今年で最後だったんです。

最後くらいはメインので優勝したかった・・・(


負け惜しみの嵐でごめんなさい



そろばん大会ネタはまだ終わらない!←


皆さんは、A先生という方を覚えているだろうか・・・

それは、毎年そろばん大会にて進行役のような位置で登場する先生。


去年の大会の記事に載っています。こちらです。

去年は必死で、時間稼ぎのあっちむいてホイ大会をしていましたね・・(



そのA先生が、今年もやってきた!←



競技が一通り終わった後のことです。

A先生「はいそれでは、お待ちかねの表彰式・・・の 前 に 、

毎年恒例、抽選会をしたいと思います!」



・・・という感じで抽選会が始まりました←


この抽選会は、「A先生でない別の先生」がくじを引き、

その番号をA先生が読み上げる、という形式。


その「A先生でない別の先生」は、頭の髪の毛が消失している先生です←
この先生をB先生と呼びましょうか。


B先生は抽選会の途中、用があったからなのか、

くじを引く役を別の先生にチェンジしました。

この先生はC先生と呼ぶことにします。


・・・で、なんとそのC先生も、B先生と同じく頭がゆでたまご状態。



その光景を見て、A先生が一言物申す。


A先生「ハイ、髪型あんまり変わってませんが、くじを引く人は代わりましたー!」



失ww礼wwだwwろwww←


しかも残念なことに、A先生はしっかり頭に毛が付いてるっていう(





それだけでは終わりません。こ れ だ け じ ゃ あ り ま せ ん !(レインボーアート風に)


さっき急用で抜け出した(?)B先生が帰ってきたんです。

そして、C先生の隣に立ち、打ち合わせのようなものをし始めました。



このように、二人のゆでたまごが並んでいる光景を見て、再びA先生が物申す。


A先生「お、見分けがつかないなぁ・・・」



さっきから髪型攻撃しすぎだろw


いくら自分に髪があると言っても・・・(




まぁそんなもんで、抽選会が続いていきました。

抽選会の商品は、ペンケースなど実用性のあるものから、

キャラクターを売りにした特に需要が感じられないものまでさまざま。


A先生は「この前徹夜して頑張って探してきたんだよー」と言っているのですが真実はどうなのだろう(



そして、次の商品が出されました。

それは、ハローキティのセット。


無論、男子にはさほど受けが良くない景品です(

この景品が出されるや否や、会場の小学生(特に男子)は
「えーーーいらなーーーーい!!」・・・とざわめく。もちろん俺も要りません←


そこでA先生が放った一言。


A先生「ほらー、ハローキティのセット!

もう男の子ウハウハだろうなあw」




DA☆MA☆RE←



そんな抽選会も終わりが近づいてきました。

最後の景品は、非常食戦士ことアンパンマンのヌイグルミ。

会場の反応は悪めでした(


A先生「サンタさんの服を着たアンパンマンのヌイグルミ!

着せ替えが出来るから、クリスマスじゃない時は普通の服にも出来る!


しかもこのヌイグルミ・・・夜になると動くんだよー!」



ホラーじゃねえかwww←


恐怖感を植えつけてどうするw←

ただ、会場の反応がイマイチ無かったので、小学生の皆さんはこのネタ理解出来なかったという可能性も・・・
それだったら問題ないね!大人のジョークだよね!(




・・・とまあこんな感じで、相変わらずノリがすさまじいA先生でした。

この人宴会の進行役かなんかに向いてるんじゃないか?←


来年からはこの大会にも出ないと思うので、
A先生が見納めとなってしまいそうなのは残念だ(



ちなみに抽選会では何も当てる事が出来ませんでした。

やっぱりイザという時の運に弱いんだな、俺って←



そろばん大会の帰りは、同じそろばん塾の人々(みんな消防)と一緒に帰りました。


途中、Mドナルド(この表記懐かしい)にて、そろばんの先生が

食べ物をおごってくれました。これも毎年恒例の行事なんです(


そこで同じテーブルに座っていたショボーイ(消防+boy)が、

何があったとばかりにポテトをマックシェイクに付けて食い始めたw←


その後、俺が飲んでいたQoo(すっきり白ぶどう)にもポテトの魔の手を差しのべてきたので、

俺もそれに乗ってマックシェイクにポテトをつけて食ってみました。

感想としては「シェイクの味しかしない。」←



更に、そのショボーイは

細めのポテトを探し、それをストローにつけて吸ってみるという暴挙まで(


もちろん、ポテトは水を通すほど繊維がスカスカな訳ではないので、

ポテトを吸っただけでは飲み物を吸いだす事は出来ません。

結局、俺はこれもやってみたのですが、気持ち悪い。←


よいこのみんなは マネしないでね!(



・・・で、その帰り途中に同じショボーイと話をしていたのですが、

聞いたところによればそのショボーイの兄ちゃん(大学生)がポケモン廃人らしい(


そのショボーイに「俺ポケモン育ててるんだよー。」てな感じで話を持ちかけると、
ショボーイ「俺もガブリアスの卵作ってるよー」・・・と。

小学生で卵孵化なんてスキル付くのか?
これは・・・アレを知っているに違いない!←

・・・と思い、

ケンタロス「ひょっとして・・・個体値とか努力値とか知ってる?」

と言うと

ショボーイ「知ってるよー。俺はそれ気にしないけど、兄ちゃんがちゃんとやってる」

※ちなみにそのショボーイは小3です


ショボーイ「たまにバトルとかするんだけどー、兄ちゃんに一度も勝ったことがないw」



間違いない!その兄ちゃんはポケモン廃人だ!俺が保証する!←

一度その兄ちゃんとお手合わせを願いたい(

しかし・・・そのショボーイも末恐ろしい・・・w



去年のそろばん大会の記事で紹介した、別のショボーイも

小3にして「らんらんるー☆」を知っていたりと、

最近の小学生ってそんなにレベル高かったのか・・・すっかり見くびっていたぜ・・・((



そういえば来年のポケモン映画のタイトルが発表されましたね。

「幻影の覇者 Z」でしたっけ・・・


美輪セウスの映画の最後に予告として「ルギアとホウオウの戦う映像」が出ていたり、

セレビィ・三犬がポスターに載ってたりと、

今度はジョウト伝説ポケのデパート映画になるのか・・・

また伝説をひたすら戦わせるような内容で無ければ良いんですがね・・・(

ホウオウ・ライコウ、映画初登場おめでとう!←


そしてタイトルの「Z」という文字。

ここにはきっと新ポケモンが出てくるにちがいない。


またルカリオの時のように、「今後のポケモンゲームで登場させるポケモン」が

フライング登場するんだろうとは思いますがね←




今回は珍しくネタが豊富だったかも。

次回からはだいたいのネタが絵チャレポートで埋まってしまいそうですが・・・(

続きよりコメ返答ー。
[ここ最近地震が多いのは俺のせいなのか]の続きを読む
2009/12/11(金) 22:56

こんばんはケンタロスです。

もうすぐクリスマスですよね。 ※ただしイケメンに限る
クーリスマスが今年もやってくるー♪ ※ただしイケメンに限る


テストも終わり、続々と答案返却が繰り広げられております。


返されたテストの中で衝撃的だったのがぶつり。(便宜的に平仮名にしている)

もう「大問1」が全滅でしたからね。答案の一番最初が「×××」となっている。
こういうのって中盤の問題が「×××」となるよりショックが大きいのは俺だけだろうか。←
だって出だしから「あぁぁぁ・・・」って気分になるじゃない。(

しかも最後の問題も「×××」ですもんね。
これは時間が無かったので仕方が無いのですが、「×××」で始まり「×××」で終わるって何か悲しい。(


良かったのはやっぱりせかいし(便器的に平仮名にしている)ですかね。

歴史系の教科は好きなのだ!←



テスト期間中に奇妙な事が起こりました。

ケンタロスの家は、1階がリビング、2階がいくつかの部屋、という構造になっています。

ケンタロスの部屋も、その「いくつかの部屋」のうちの一つで、2階にあるんです。

勉強机があり、ベッドもあり。寝るのはそこの部屋です。


その日は部屋の勉強机にてテスト勉強をしており、普通に夜の0時頃に寝ようとしていました。

翌朝起きたらすぐに勉強する予定だったので、筆箱・メガネケースを勉強机の上に放置。
無論、翌朝は勉強しなかったのですがね

ちなみにメガネケースとありますが、最近視力が落ちています。眼鏡無しじゃなんも見えねぇまずいよ


まぁそんなもんで、これらを机に置いた後、ケンタロスは床につきました。
徐々に意識がなくなっていく・・・死んではいません





zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz





・・・・意識が戻ってきた。
朝か・・・・





!?


何故だ・・・何故リビングルームに居るのだ!?←


確かに・・・確かに2階の部屋のベッドで寝たはずなのに・・・

気付けば1階のリビングルームにあるコタツの中に潜っていた・・・だと・・・?←


そこには既に親が居たのですが、聞いたところ

「親が起きた時(朝6時頃)、ケンタロスは既にコタツの中で寝ていた」とのこと。


しかもちゃっかりコタツのスイッチは入っていたらしい。もうおじさん何も記憶がないよ。



更に、驚くべきなのが、

何故か2階の机に置いておいたはずの筆箱・メガネケースがここにある・・・←



ちょっと話を整理してみようか。

AM0:00 ケンタロス、2階で就寝。筆箱・メガネケースは2階に放置。

(ごにょごにょごにょ)

AM6:30 ケンタロス、1階のコタツの中で起床。筆箱・メガネケースは1階に←いまここ



・・・つまり、これは(ごにょごにょごにょ)の間に何か起こったに違いない!

考えられる事はただ一つ。


夜中に一度起き、机の上の筆箱・メガネケースを持って一階のリビングに移動。

筆箱・メガネケースをコタツの上に置き、コタツのスイッチを入れ、その中で再び就寝。



・・・と、こんなに複雑な動作を行っていたというのに

何一つ記憶が無い・・・どうした俺・・夢遊病にでもかかってしまったか←


というかよりによって何故筆箱・メガネケース・・・

夢の中で筆箱・メガネケースを使った遊びでもしていたというのか((
例えば筆箱・メガネケースを羽子板代わりに羽根突きとか



2週間もの空白があったというのに、ネタが無いってどういう事なの←

お陰で「夢遊病になった」と一言で済ませられる話を
こう何行も書き綴る事になってしまったじゃないか(



そういえば「ポケパークWii ピカチュウの大冒険」というゲームが出てるみたいですね。

なんじゃこりゃあ?と軽ーく公式サイト(こちら)を見てみたのですが、

なにこれピカチュウかわいい。

おいおい、もうこのピカチュウが操作できるだけで買いなんじゃね?とか勝手に思ったのですが、
やっぱりゲーム性が無いと買うわけにはいかんなあ・・・

アトラクションって簡単に言ってしまえば「ポケモンスタジアム金銀」とかのミニゲームを
少し奥深くしたようなもの・・・ですよね?(

だから買うのは評判を待ってからにした方が良いかも知れないですなあ。

うむー、世界観がポケダンみたいで良いんだけどね・・・(



ネ タ ガ ナ イ !

よーし、こんな時はやっぱり動画紹介だ!←


HGSSのサファリゾーンで男の子が歌っていた曲↓



こ れ は ひ ど い w w


FRLGのサントラに「教えて!お兄さん」という素晴らしき病気曲があったのですが、

これも相当酷いぞwwwさーふぁりきってまいりましょう!←


サントラにて作曲者から「サファリゾーンの曲は実際に歌を歌えるんです」とあり、

どんなもんだいと期待を膨らませていた結果がこれだよ!(



しかも歌い手が良く見たらこれもまたHGSSのBGM作曲者だっていう。

ヒワダタウン・コガネシティ等の編曲者にしてこのテンション・・・どうしてこうなった←


ちなみにFRLGの「教えて!お兄さん」は載ってる動画が無かったのですが、

それに類似したものとしてこんなのがあったので載せときます。もうなんなのこれ






そういえばお分かりでしょうが、冬休み企画の記事を作っておいたので絵チャ会とか良かったらどうぞ(

続きはコメ返答ー
[夕方5時に流れる音楽が終わる丁度に家に着くと何故か幸せな気分になる]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。